ガープの世界

Literary Fiction by ジョン・アーヴィング
We can tell you if you would like this book! Take the tour to see how it works!

Blurb

『ガープの世界』は、ジョン・アーヴィングの4作目の小説。1978年刊行。および、それを原作とした1982年の映画。 小説はアメリカでは数年にわたる大ベストセラーとなり、これによって一躍アーヴィングは現代アメリカの小説家の稼ぎ頭になった。

First Published

1978

Member Reviews Write your own review

skunk

Skunk

Ein Buch über Literatur, Produktion dieser Literatur und Garp mit seiner Familie -- und dabei ist es selbst Literatur. Es ist erfrischend etwas anderes und ich habe es gerne gelesen.

0 Responses posted in May
Log in to comment