愛するということ

Novel by エーリヒ・フロム
We can tell you if you would like this book! Take the tour to see how it works!

Blurb

愛するということは、1956年に出版されたドイツのエーリヒ・フロムによる著作である。
フロムの著作としては最も一般的な本であり、各国でベストセラーとなった。『自由からの逃走』、『人間における自由』の理論を補完する内容である。愛する技術は、先天的に備わっているものではなく、習得することで獲得できるとする。この考えは、愛を摩訶不思議なもので解析や説明の対象にならないという立場とは異にする。

First Published

1956

Member Reviews Write your own review

Be the first person to review

Log in to comment