戦争と平和

Novel, Historical novel by レフ・トルストイ, Hermann Röhl

Blurb

『戦争と平和』は、帝政ロシア末期の小説家レフ・トルストイの大河歴史小説。1865年から1869年にかけて雑誌『ロシア報知』で発表されたものである。サマセット・モームは『世界の十大小説』の一つに挙げている。

First Published

1869

Member Reviews Write your own review

Be the first person to review

Log in to comment