ねじの回転

Novella by ヘンリー・ジェイムズ

Blurb

『ねじの回転』は、ヘンリー・ジェイムズの中編小説。1898年発表。怪談の形式をとっているが、テーマは異常状況下における登場人物たちの心理的な駆け引きであり、心理小説の名作として知られている。

First Published

1898

Member Reviews Write your own review

Be the first person to review

Log in to comment